山崎庄一(やまざきしょういち)プロフィール


山崎庄一(やまざきしょういち)
こんにちは、チーム黒夢関西で理事をしております、山崎 庄一と申します。 チーム黒夢関西は、日本有数のチヌ釣りとして有名な大阪港を拠点に、釣りマナーを守り、 チヌの「フカセ釣り」を楽しんでいる会です。 会のメンバーと共に、安全で綺麗な釣り場作りをする活動も行っています。 また、マナーの向上だけではなく、「いかにしてチヌ釣りを楽しむか」ということが会の主眼となっております。 チヌの楽しさ、面白さを一番に味わい尽くしているのは私ですから、あなたにどうすれば心からチヌ釣りを 楽しめるのか、お伝えできる自信があります。 私はチーム黒夢関西の理事という肩書きを持っているほか、現在チヌ釣り大会において 優勝を重ねているため、 周囲からは「名人」扱いをされておりますが、私自身はあくまで 「ただのチヌ好き」と思っています。

山崎庄一が手がける「釣り」教材

1

チヌ釣り名人、山崎庄一のチヌ(黒鯛)フカセ釣り必釣法

イメージ

チヌ(黒鯛)は「紀州釣り」「落とし込み釣り」など色々な釣法で狙えるターゲットですが、 本講座では「フカセ釣り」をお教えします。 なぜ、数ある釣法からあえて「フカセ釣り」をお勧めしているか、おわかりでしょうか? それは、一言で言うと「初心者でも簡単な仕掛けでゴーマル級の大チヌを狙え、チヌが釣れる確率が高い」 からです。 チヌは磯だけではなく、防波堤でも釣れるので気軽にフィールドに行ける釣りでもありますが、 潮の流れが安定して いるためフカセ釣りのメリットを活かせるだけではなく、大型のチヌも やってくるため非常に面白い釣りになります。