外狩晃介(とがりこうすけ)プロフィール


外狩晃介(とがりこうすけ)

外狩晃介が手がける「英語脳」教材

1

「スピード英語脳メイキング」シークレットプログラム

イメージ

残念ながら、ほとんどの人が英語の勉強だと思っているものは、目先の10点、20点を目指す勉強です。 その結果、長い間スコアが上がらない「壁」にぶつかり、まるで山手線に乗り続けているように、何年も同じようなスコアをぐるぐると回り続けることになります。 まずは、目的地としてTOEICであれば800点や900点というスコアを設定することが一つ目のポイントになります。 つまり、私は1ヵ月100点以上のスコアアップが可能な新幹線に乗っただけなのです。 帰国子女だったわけでも、留学していたわけでも、ネイティブの友達がいたわけでもありません。 英語の専門家でもなければ、英語を趣味にしているようなタイプでもありませんでした。 初めから、800点というスコアを目指して勉強しただけなのです。 いわば、私とあなたの違いはそれだけしかありません。