奥村健プロフィール

奥村健(おくむらけん)
1952年4月24日生まれ 。福岡県出身。 神奈川県座間市でビリヤード場「ホワイトハウス」を経営。 16歳からビリヤードを始め、アマチュア時代はプロのオープン戦に優勝するなど、あまりの強さのため、アマチュアにおける最高クラスとされていたAクラスを超えるSAクラスが奥村健のために新たに作られた。 1978年、JPBAにおいて当時最年少の26歳でプロ入り。プロ転向後は、全日本選手権で前人未到の4連覇を果たすなど、数多くの公式の大会で優勝し、1994年アメリカ・シカゴで行われた、世界ナインボール選手権で優勝。ナインボール競技で日本人初となる世界チャンピオンになる。 緻密で完璧なビリヤードが武器で、「ミスターポケット - Mr.Pocket」の異名も持つ。

奥村健が手がける「ビリヤード」教材

1

ビリヤード 奥村流 驚異のビリヤード上達法

イメージ

あなたが今回の上達法で教える奥村流の基本技術をしっかり練習してくれたならばレベルアップできることでしょう。
私もスランプに陥った時や、基本的なところがずれてきたな…と感じた時には必ず行う練習方法です。
中級者の方にはレベルアップするための方法として、上級者の方には確認のための方法として、ぜひ知っていただきたいところばかりを集めました。
“正解のスタイル”がわかること。
もしくはステップアップするためのお手本が近くにいることは最短で上達する上で、かかせない事柄です。