中村豊プロフィール

中村豊(なかむらゆたか)
1964年 神戸生まれ 1984年 JIAデザインに入社。 店舗デザイン、エキシビジョンデザイン、ディス プレイデザイン、ショウルームデザインに携わる 1988年 (有)木島商会別室DesignOfficeINDEX所長に抜擢。 クリエイティブワークの幅を広げる。 1992年 Adding中村設計事務所設立。 1995年 1月17日阪神・淡路大震災で事務所が全壊し、 再出発を誓う。 現在 スタッフ2名と、店舗、エキシビジョン、カラー コーディネーションを中心に様々なクリエイティブワークを手掛ける。 店舗デザインで培ったノウハウを活かし、今までの賃貸物件にはなかった新しい発想で設計。 数多くの賃貸物件のリフォームデザインを 手がける。 代表的な 仕事 カラオケ、アミューズメント 「Plisbe」、「CELINE関西店」、 「KOBELCO」、「三菱電機」、 「ダイキン工業」、展示会全般、 ショールーム、「寿司小坂」

中村豊が手がける「デザイン作品集」

1

収益物件専用内装コーディネート 中村豊デザイン作品集

イメージ

ほとんどの大家さんは、物件の内装のことには無関心です。 リフォームは安くて、ただきれいにすれば入居者がつくと思っている大家さんがほとんどです。 あなたもリフォームを管理会社に任せきりではありませんか? 退去者が出たあとは、リフォームをして原状回復、 入居者が決まらなかったら、家賃を下げたり、広告費を上げたり・・・ 仲介業者になんとか決めてもらうように頼み込む。 それでも入居者が決まらず悩み苦しむ。 私は言いたい。 管理会社任せではいつまでたっても入居者は決まりません。 あなたのリフォームは間違っているのです!