南雲涼(なぐもりょう)プロフィール

南雲涼(なぐもりょう)
実は、私、水虫でした。 「これ、ひょっとして、水虫」どうしても、認めたくありませんでした。 毎日、お風呂に入っているし、まさか自分が水虫になるとは・・・。 しかも、俺、水虫薬を売っている人間だぞ・・・。 どうしても、その現実を認めたくなくて、何か似ている違う病気かな?と インターネットで検索を毎日していました。 念入りに足を洗い、そうすることで、菌がいなくなるイメージを描き、数日立てば、 治っていないかな?という期待をもって日々をすごしていました。 しかし、はじめは水疱のような感じだけだったのが、皮がめくれてきて、 次第にかゆみまで、出てき始めました。仕事中はなかなか靴を脱ぐことができず、 革靴を履かないといけないので、なかなか状況は、改善していきませんでした。 暑い季節の仕事中、接客をしながらも、気持ちは足のかゆみに集中していました。 「この接客が終わったら、裏に行って足をかこう」 そんなことばかり考えていました。

南雲涼が手がける「水虫」教材

1

恋人に知られたくない水虫を、病院に行かずに治す方法

イメージ

このプログラムに参加してください。 そうすると、あなたにPDF形式のE−ブックと、動画ファイルを4種類、 さしあげます。 そうしたら、約2時間ぐらいで、E−ブックと動画ファイルをみてください。 そこで、自分のやるべき事を確認してください。最後にまとめをつけてますので、 非常にやりやすくなっています。 そして、1日2分程度かけて、やるべき事をやってください。 あまりにも簡単で、拍子抜けするかもしれません。 でも、それをやらずに治らない人が、全水虫患者の8割もいるんです。 途中、うまくいかない事や、疑問点が出るかもしれません。 その時のために、90日間の無料メールサポートをお付けしております。 何でも、質問してください。全力でサポートします。 水虫の経験があるので、気持ちも理解できます。