宮本盟(みやもとちかし)プロフィール

宮本盟(みやもとちかし)
運営メイン講師の真田孔明が唱えるビジョンに共感し、2011年真田孔明に弟子入りを決意。 妻と生まれたばかりの幼子を日本に残したまま、単身マレーシアのジョホールバルへ渡航。 日夜、真田孔明からビジネス・投資のノウハウを直接学び取りながらも、「100億円不動産王倶楽部」運営&サポート支援スタッフとして手を挙げる。特技は人間工学や感性工学、数学的統計モデルなどを応用した独自のデザイン理論と徹底した顧客との対話から引き出すコンセプトを強みとした【モノ・コトのデザイン】。特に空間デザインを主としたコミュニケーションデザインを得意とする。デザインや様々なビジネスを通し、世界中を冒険しながら共に歩む仲間を集め、 日本人をはじめ世界中の人々が笑顔でいられる空間・世界を構築していくという野望をもつ。 自らの野望と未来の100億円不動産王への夢を実現するべく、日々精力的に活動中。

宮本盟が手がける「100億円不動産王倶楽部」

1

100億円不動産王倶楽部

イメージ

「100億円不動産王倶楽部」のメイン講師。
この倶楽部では、対談形式を中心とした音声ファイル、PDF形式のEブック、メールを通して情報の発信を行う。
既に圧倒的な実績と経験を持つ現在44歳の「100億円不動産王」と、
それを追う形で共に10年後の「100億円不動産王」に成ることを現在進行形で目指している現在34歳の真田孔明とJ(ジェイ)。
ビジネスと投資、両方の分野で類まれなる実績を持つこの3名がメイン講師となり運営される。