木村和美プロフィール


木村和美(きむらかずみ)
4面のバドミントン専用がある体育館を持ちながら、バドミントンスクールを運営するプロコーチ 22歳でバドミントンを始め、わずか5年後に近畿社会人で優勝。 その後・・・ 09年全日本クラブ社会人35歳ダブルス優勝 H22京都シングルス4連覇 H21全日本シニアシングルス3位 H20全日本シニアダブルス3位 H20全日本シニアシングルス3位 H20近畿シニアシングル3連覇 近畿社会人一般女子単優勝・一般複優勝 近畿シニア30歳単4回優勝・全日本シニア35歳単複3位

木村和美が手がける「バドミントン」教材

1

木村和美のバドミントンゲーム戦術 〜地域大会で勝つためのサーブとローテーション〜

イメージ

"ダブルスになるとパートナーとの息が合わず、試合に勝てない"
これは決して、あなただけの悩みではありません。
多くの社会人プレーヤーが抱える悩みなのです。
しかし、そんな悩みを知っているからこそ、私は今日、あなたにお伝えしなければならないことがあるのです。
それは、私が22歳という比較的遅い年齢からバドミントンを始めたにも関わらず、わずか5年で近畿社会人シングルに優勝し、翌年にはダブルスに優勝したときに欠かせなかった、とても重要なポイントです。