伊藤雅範(いとうまさのり)プロフィール


伊藤雅範(いとうまさのり)
フットサル略歴 2010年 府中アスレティックFC 2007〜08年 DELCAO KOBE(F-league 3位) 2006〜07年 FIRE FOX(Champions-league 3位、PUMA-CUP2007 3位、Kanto league優勝) National team(Asia Cup 2位) 2003〜06年 府中FC(05-06 Kanto league 8位)、(04-05 Kanto league 2位、Champions-league 3位)、(03-04 Kanto league 2位、Champions-league 3位) サッカー略歴 2001年 Jリーグ(日本プロサッカーリーグ) FC東京所属2000年 駒澤大学体育会サッカー部 主将 1999年 関東大学リーグ 第2位 全日本大学サッカー選手権大会 出場 1997年 内閣総理大臣杯 優勝 全日本大学サッカー選手権大会 優勝 1996年 全日本Jユース杯 優勝 タッサ・サンパウロ大会(ブラジルの全国大会)出場 第六回全日本ユース選手権大会(平成8年度)出場 1995年 全日本Jユース杯 準優勝 第六回全日本ユース選手権大会(平成7年度)出場1994年 第五回全日本ユース選手権大会(平成6年度)準優勝 1993年 全日本ジュニアユース選手権大会 優勝 全日本クラブユース選手権大会 出場 1990年 世界少年サッカー大会 優勝

伊藤雅範が手がける「サッカー&フットサル」教材

1

サッカー&フットサルのトッププレーヤーになるための基礎トレーニング

イメージ

あなたも、サッカーにおいて身長の高さが、何かと有利なことは すでにお気づきの通りです。 空中での競り合い、ヘディング、ボディバランスの強さ、走るスピードなど、 サッカーにおいて、身長の高さは多くの利点があります。 世界の強豪国は、身長180センチを超えるチームも、珍しくありません。 しかし、そのような中、なぜ、体の小さな選手が多い、 スペインチームがワールドカップで優勝したのでしょうか? なぜ、08年のユーロ選手権で、圧倒的な強さで優勝したのでしょうか? 実は、ここが、近年、日本のサッカー界が注目している理由なのです。