土井稔プロフィール


土井稔(どいみのる)
電験3種にとどまらず、第2種電気工事士、第1種電気工事、1級電気工事施工管理士、1級計装士、消防設備士などなど、
電気関係の仕事に携わっている人であれば誰でも知っている メジャーな資格はほとんど制覇してきました。

土井稔が手がける「資格試験」教材

1

短期間で電験3種に合格する方法〜1冊の問題集で4ヶ月間で合格〜

イメージ

電験3種は電気の仕事に携わる人にとっては、まさに憧れの資格です。
一般に電験3種に合格しようと思ったら、
20〜30代の頭の冴えている年代でさえ毎日数時間の勉強を2〜3年続けて
やっと合格できるかどうかといった難関中の難関の資格と思われています。
しかし、それはある意味真実であり、また真実ではありません。
何を言いたいのかと申しますと、要は勉強法しだいで
難関にもなるし簡単にもなるということなのです。

1

短期間で社会保険労務士に合格する方法〜たった1冊の問題集を使い122日で合格〜

イメージ

あなたが、社会保険労務士に合格出来ないのは、努力が足りないわけでも頭が悪いわけでもありません。 原因は、たった一つなんです。 そのたった一つの原因とは、勉強法を知らないからです。 な〜んだぁ、と思うかも知れませんが、事実たったそれだけなんです。 多くの受験者は勉強法を知らないために、時間を無駄にしながら必死に努力を続けてもなかなか合格出来ないのです。 ルールを知らずに必死にゲームをしているようなもので、いくらやってもそれでは勝てるわけがありません。 それでは、あなたが社会保険労務士に短期間で合格するためにはどうすればいいのでしょうか?

1

ケアマネらくらく合格勉強法〜1冊の問題集で1ヶ月で合格〜

イメージ

ケアマネは一般的にはなかなか合格できない資格であると思われています。
しかし、今の私の頭の中にケアマネが難関資格であるという考えは一切ありません。 あることがきっかけで、ケアマネが難関資格であるという先入観は、私の頭の中から消え去ったのです。
一つの体験が自分自身の考え方を180度変えてしまいました。
そして今は自信を持って、実際に問題集1冊だけを使って、
合格率87パーセントというとんでもない数字を叩き出してしまった、
画期的なある勉強法をあなたに紹介することができます。

1

介護福祉士らくらく合格勉強法〜問題集1冊で14日間で介護福祉士筆記試験に合格〜

イメージ

このホームページをご覧になっているあなたは、介護福祉士試験を受験するにあたって少なからず悩みを抱えているのだと思います。 この不景気な世の中、これから先どうなるかわからないので、とにかく資格だけは取得しておきたいけど、合格までのハードルが高くて困っている。 幸運にも、いまこのサイトを訪れて下さったあなたは、介護福祉士試験に短期間の勉強で、しかも合格率90パーセント実績を出した勉強法と出会ったのです。 1冊の問題集だけを使って、しかも14日間という短期間の勉強で合格なんてかなり怪しいと思うでしょうが、今年の試験でこの勉強法を使って試験に挑まれたかがどのような結果になったかをまず報告させていただきます。

1

中学2年で英検準2級に普通に合格する方法

イメージ

中学2年生が英検準2級に合格するのは相当に難しいと思われています。 ある県が県立高校生の英語力を調査したところ、その平均的な英語力は英検4級レベルであったとの報告があります。 つまり、一般的には高校生でも英検準2級に合格するのは難しいということになります。 ましてや中学2年で合格なんて、よっぽど頭のいい子か帰国子女でないとまず無理だと一般的には思われています。 「一般的には」を強調したのにはわけがあります。 なぜなら、一般的に信じられていることがすべて正しいとは限らないからです。 学校の先生や塾の先生も、実はこの一般的にとらわれていたりします。