チャーリー・タカ(Charlie Taka)プロフィール

チャーリー・タカ(Charlie Taka)
真田孔明とJ(ジェイ)の師匠。日本を代表する投資家として諸外国各国のVIPから認められている存在。世界10ヶ国以上に自宅を持ち、ハワイ・アメリカ・カナダ・メキシコ・中国・マカオ・タイ・フィリピン、マレーシア・・・と世界中に30社以上を展開しているビジネスオーナーでもある。海外投資の分野では月に10ヶ国以上を自分の足で回りながら、レバレッジをきかせた独自の投資手法を元に投資を続け今なおその所有する資産を伸ばし続けている。また各国の政府関係や大企業の要人との交流も深く、新興国を中心とした各国の発展にも貢献している。『自己破産から5年で10億稼いだ男の話』他、いくつもの書籍を執筆している。現在は次なる世代のリーダー的存在の育成にも力を注いでいる。

チャーリー・タカが手がける「100億円不動産王倶楽部」

1

100億円不動産王倶楽部

イメージ

「100億円不動産王倶楽部」のメイン講師。
この倶楽部では、対談形式を中心とした音声ファイル、PDF形式のEブック、メールを通して情報の発信を行う。
既に圧倒的な実績と経験を持つ現在44歳の「100億円不動産王」と、
それを追う形で共に10年後の「100億円不動産王」に成ることを現在進行形で目指している現在34歳の真田孔明とJ(ジェイ)。
ビジネスと投資、両方の分野で類まれなる実績を持つこの3名がメイン講師となり運営される。