赤嶺哲也プロフィール

赤嶺哲也(あかみねてつや)
大学を卒業後、某化成品業界大手企業の研究職を日本で5年経験した後、 27歳で(当時最年少)同社のアメリカ事業所で2年間統括を任されました。 帰国後、独立を視野に、営業のトレーニングを目的として翌年から某ベンチャー企業に営業マンとして転職。 それまで技術屋だった私は当然、営業経験“ゼロ”。 初めは、とにかくマニュアルの丸暗記がやっとで、今考えると顔から火が出るほど恥ずかしい思いをしてきました。 しかし、 営業経験"ゼロ"からのスタートではあったのですが、慣れない営業経験の中で "トークの実験" を積み重ね、3ヶ月でトップセールスを勝ち取ることができました。 すると自分独自の営業スタイルを確立してからは、"連続即決記録" や "トップセールス連続獲得記録"、 会社初のMVP賞連続受賞など、記録という記録は塗り替えていきました。 役職については、入社から2年の間に営業マネージャーから部長職、副社長まで昇進させていただき、 その後、自ら築き上げてきた営業メソッドを、営業に悩むより多くの企業や営業マンに伝えていくことが自分の使命だと思い2006年に独立。 現在、セールスコンサルタントとして、クライアントに対して" 型破りのセールススタイル " で、営業マンを"ストレスなく"育成する環境作りのサポートを行ない、かつての自分と同じような、営業経験"ゼロ"という、まったくのド素人営業集団を、わずか「2ヶ月」で トップセールスの集団に成長させることができました。 また、テレアポについては、クライアントに自ら手本を示し、まったくの新規のアポで成功率61.8%という成果を出しました。

赤嶺哲也が手がける「高確率営業法」教材

1

テレアポ成功率 61.8% を叩き出した “シナリオ・マップ”のつくり方 ワークブック

イメージ


実は、テレアポの “ ある事実 ” を知ってしまうと、 「 今まで何て 無駄な方法 をしてきたのだろう・・・。 」 とハッと気づくはずです。 なぜなら私の教えているテレアポノウハウには、 “ 粘り強さ ” や “ 根性 ” は必要ないからです。 さらに言ってしまえば、 営業の “ 経験 ” や “ センス ” も必要ないのです。 逆に “ それなりの経験 ” や “ 自己流のセンス ” などを持っているほうが 反って、私の ノウハウ を受け入れるのに邪魔になるかもしれません。

1

“ クロージング ” のいらない 超高確率営業法!!

イメージ

ノルマに頭を抱え、月末には必ず胃が痛くなる。
上司には気合が足りないと罵られ、後輩にも先を越される始末。
家に帰っても、稼ぎが悪いと文句を言われ・・・。
落ち着く場所はトイレだけ。
同じ商品を売っているとは、思えない・・・。
いまさら「教えて」なんて、言えない・・・。
そんな悩みを抱えている皆様。ご安心ください。 ストレスなしで、営業成績を劇的に伸ばす方法があります。