手汗対策にタオルを持ち始めた高校時代

手汗対策にタオルを
持ち始めた高校時代



高校受験の時はすでに、
手汗で答案用紙が破れるのを防ぐため、
いつもハンカチを右手の下に敷いていました。

高校生になっても手掌多汗症の悪化はとどまらず、
この頃からタオルを持ち歩くようになっていました。


そして最も苦しんだのが、フォークダンスです。
「気持ち悪いだろうな」と思いながら、
女子と指先だけで手をつないでました。
好きな女の子が近づいてくると、
手汗の量も最高潮に達してました。

高校生の頃の私の夢は、
一度でいいから、手汗を一切気にせず、
大好きな彼女と手をつないでデートがしてみたい・・・

でした。

しかし、中学2年の時に味わった失恋と
手汗を気持ち悪がられたショックで、
私はすっかり恋愛恐怖症になっていました。



もしあなたが…

もし、あなたが異常な手汗、
手掌多汗症(しゅしょうたかんしょう)でお悩みなら、

このお話することはきっとお役に立てると思います。

読むだけでも、
あなたの手掌多汗症が改善されると思います。



もう手汗なんかで悩まない…





RSS