悪性リンパ腫が全て消滅

悪性リンパ腫が全て消滅


症例 悪性リンパ腫(6個)が全て消滅
R・A様(仮名)47歳、男性 初診 2000年12月


左右の鼠径部のリンパ節がゴロゴロとジャガイモのように
次第に腫れ右5個、左1個、悪性リンパ腫の診断を受ける。

しかし医療機関がなにも治療せず
「もっと悪化したらまた来てください。
そのときは抗がん剤を投与しましょう。
その間なにも治療法はありません」といわれ、
いわば放置された形になり、ただ手をこまねいていて
腫瘍の増殖を待つのは耐えられないという理由で治療開始。

治療開始〜経過
藤城式食事療法、特効的サプリメント、中国パセリ、きのこエキス6種類、
自律神経免疫療法で治療したところ、
半年後には腫瘤が大幅に縮小、リンパ球も10%台から平均30%を超える。

その後の経過
2年2ヵ月後医療機関では、腫瘍マーカーを含めた
すべての検査値が正常になったので治療を中止した。
その後も食事療法をきちんと続けて、4年2ヵ月後の現在も再発をみない。



もしも、あなたが…

「どうにかしてガンから回復したい」
「ガンの恐怖から解放されたい」

と悩んでいらっしゃるのでしたら、
末期ガン患者をも救うガン食事療法の第一人者が
「ガン細胞がどんどん減っていく食事療法」を全てお伝えいたします。



ガンなんて弱いものです…≫





RSS