ガンの一番の原因は…

ガンの一番の原因は…


もしかして、ガンになった原因をこう考えていませんか?

「うちはガン家系なので、遺伝が原因」
「潰瘍などが突然ガンに変異してしまった」

もしあなたがこんな風に思っているのであれば、
大きな勘違いをしています。


現在では、先天的な遺伝(DNA)がガンの原因になる割合は
非常に少ないと考えられています。

それでは、ガンの本当の原因は何なのでしょうか。

実は、ガンの一番の原因は「食事」です。

ガンのほとんどは、遺伝や突然変異で起こったわけではなく、
あなた自身の「食生活」が原因となっているのです。

ガンの原因の35%は食事、
30%はタバコであると言われています。

その他のアルコールや食品添加物なども加えると、
ガンの原因の70%はあなた自身で選べる条件なのです。

つまり、ガンこそは立派な生活習慣病なのです。



もしも、あなたが…

「どうにかしてガンから回復したい」
「ガンの恐怖から解放されたい」

と悩んでいらっしゃるのでしたら、
末期ガン患者をも救うガン食事療法の第一人者が
「ガン細胞がどんどん減っていく食事療法」を全てお伝えいたします。



ガンなんて弱いものです…≫





RSS