正常細胞まで破壊する

正常細胞まで破壊する


抗がん剤は、ガン細胞だけではなく
正常細胞まで破壊する「劇薬」です。


正常細胞が破壊されれば、リンパ球は激減し、
免疫力はどんどん無くなっていきます。

つまり、抗がん剤を使うということは、
副作用に苦しむだけではなく、

本来自分が持っている「ガンと戦う力」を
全て捨て去ってしまうということなのです。


化学療法でガンを治療した人に、
転移や再発が多いのはそのためです。

一時的にはガンが縮小したように見えても、
実質的には転移や再発の可能性が高くなっているのです。



もしも、あなたが…

「どうにかしてガンから回復したい」
「ガンの恐怖から解放されたい」

と悩んでいらっしゃるのでしたら、
末期ガン患者をも救うガン食事療法の第一人者が
「ガン細胞がどんどん減っていく食事療法」を全てお伝えいたします。



ガンなんて弱いものです…≫





RSS