抗がん剤ではガンは治りません。

抗がん剤では
ガンは治りません。



そもそも抗がん剤には、
ガンを完治させる力はありません。


ガンの進行をある程度防いだり、
局所的に腫瘍を抑えるだけです。

抗がん剤には、そのような限られた効果しかないのです。
事実、抗がん剤の「有効率」は10〜20%と言われています。


つまり、10人中1〜2人に抗がん剤が
「効くかもしれない」というだけなのです。

ところがその「わずかな効果」に得るためには
あまりにも大きな2つの代償を払う必要があります。

その2つの代償とはなんでしょうか?

1つは、「強烈な副作用の苦しみ」です。

そしてもう1つは
「ガンと戦う力(=免疫力)を失ってしまうこと」です。




もしも、あなたが…

「どうにかしてガンから回復したい」
「ガンの恐怖から解放されたい」

と悩んでいらっしゃるのでしたら、
末期ガン患者をも救うガン食事療法の第一人者が
「ガン細胞がどんどん減っていく食事療法」を全てお伝えいたします。



ガンなんて弱いものです…≫





RSS