相手が気持よく話してくれるマナーある会話の進め方

相手が気持よく話してくれる
マナーある会話の進め方



相手が気持よく話してくれる
マナーある会話の進め方


簡単な自己紹介ができるようになったら、
次は相手のプロフィールを聞けるようにします。

どこの国でも同じですが、
自分ばかりがしゃべるのではなく、

まずは相手の話させることが
コミュニケーションのはじまりでありマナーです。


そこで、「ニーシーナーリーレン?(ご出身はどちらですか?)」、
「ニンジンニエンドゥオダー?(今年でおいくつですか?)」など、

相手のことをよく知れる質問を身に付けていきます。



もしも、あなたが…

単語や文法を読み書きして覚える
CDなどで発音やリスニングの練習をくり返す
語学教室などでネイティブの先生と直に話す

こんな勉強方法で中国語会話を身に付けようとするなら

中国語を話せるようになるのは
最低でも5年以上先の話です。



中国語マスターはもっと簡単に…≫





RSS