より深いコミュニケーションを取るためのニュアンス会話法

より深いコミュニケーションを
取るためのニュアンス会話法



より深いコミュニケーションを
取るためのニュアンス会話法


日本では大阪で「儲かりまっか」
というあいさつがありますが、

それは本当に儲かっているかどうか尋ねているのではなく、
ただ単にあいさつとして言っているニュアンスですよね。

それと同じように中国でも
「その言葉とは別の意味でのあいさつ」
というのがいくつかあります。

中国の人たちとより深いコミュニケーションを取るために
これらのあいさつを身に付けていきます。




もしも、あなたが…

単語や文法を読み書きして覚える
CDなどで発音やリスニングの練習をくり返す
語学教室などでネイティブの先生と直に話す

こんな勉強方法で中国語会話を身に付けようとするなら

中国語を話せるようになるのは
最低でも5年以上先の話です。



中国語マスターはもっと簡単に…≫





RSS