ネイティブに習っても意味がない

ネイティブに習っても
意味がない



語学教室、通信講座などで
ネイティブに習っても意味がない


中国語には日本語にも英語にもない
難しい発音がたくさんあります。

例えば、「雨(Yu)」

この発音は日本語で言うところの
「ユ」でもなければ「イ」でもありません。


つまり日本語では表現できない言葉、
日本人が出したことがないような発音(音)なのです。

多くの日本人が普段何気なくこの発音を耳にしたとしても
工事現場で聞く音と同じ
「ただの雑音」にしか聞こえないということです。

発音している当の本人は日本語にはない音を
はじめて声に出しているため、
ハッキリとした違いを知ることができず、
結局、何十回、何百回と同じことを繰り返す羽目になるのです。




もしも、あなたが…

単語や文法を読み書きして覚える
CDなどで発音やリスニングの練習をくり返す
語学教室などでネイティブの先生と直に話す

こんな勉強方法で中国語会話を身に付けようとするなら

中国語を話せるようになるのは
最低でも5年以上先の話です。



中国語マスターはもっと簡単に…≫





RSS