二級建築士の合格ライン

二級建築士の合格ライン


毎年25問中13点が合格ラインです。
年によっては多少、上下することはありますが
大体13点が合格ラインです。

という事は、12問も間違えることが出来る。12問ですよ!!

12問も違えていいんです!!
満点を取る必要なんて、全くないんです!!


それで全体の60点以上取れていれば合格なんです!!
建築法規に至っては、法令集に答えが書いてあるんです!
大げさに言えば、法令集をカンニングできるんです!(ちょっとへんかな?)
建築法規は取ろうと思えば満点取れる科目です。

ね!合格できそうでしょ!

考え方次第で、少しは気が楽になってないですか。

実際、勉強方法さえ間違わなければ
60点以上なんて簡単に取れます。




もしもあなたが…

「2級建築士に合格できない…」

とお悩みなら、
その答えはここにあります。



この方法で二級建築士にアッサリ合格…≫